芝生や植木の手入れにウンザリしてタイルテラスを設置することになりました②業者選び2019~DIYもありか?我が家は建売

芝生や植木の手入れにウンザリしてタイルテラスを設置することになりました②業者選び2019~DIYもありか?我が家は建売

アロハ、鼻からマイタイです。

ハワイをこよなく愛していますが消費者センターまで巻き込んだあげくヒルトンタイムシェアとの闘いに敗れ、諦めてもう3年連続タイムシェアを使ってしまっている、そんなワーキングマザーです。

前回までの流れは☆こちら

冬が来て、また暖かくなって、芝生もモサモサ、雑草もモサモサしてくると・・・ああタイルテラスがあればなぁ、芝生が半分になればなぁという気持ちも沸き上がり・・・

子供がプールなんかしたら外にはだしで飛び出してそのまままたプールに飛び込む等してプールは汚れ、下の芝生はぐちゃぐちゃになるし。。。

タイルテラス作りたい!ボーナス出たし!と今度は2018年と違う業者に見積もりの依頼を出しました。

1. 癒樹工房

HPも綺麗だし、カタログ申し込むと手が腱鞘炎になる勢いのカタログが来ました。施工例みてるとどれも綺麗なんだけど・・・いまいち信じられないというか、このカタログとかHPのお金って結局工事費に乗っかるのよね とか、どうせ施工は工務店に投げるんでしょ?なら初めから工務店に依頼した方がいいわと、地元の業者とネットショップに見積もりを依頼することに。

ちなみにガーデンルームもいいなーとか、夢は膨らみますよねあのカタログ。

※下のカタログは関係ありません。

2.業者A

暑い中トラックで代表者の方がいらしてくださいました。ただ土間コンクリートにするとコンクリートの重みの分地盤沈下が発生しやすいので自社ではもう扱っていない(恐らくコンクリートのヒビとか保障が面倒なのかな?という印象をもちました)

ガーデンルームは作れるけど、その土台としては自社でできるのはウッドデッキかタイルデッキなので・・・とお帰りになりました。。。ちーん。というか問い合わせの時点で土間コンクリ敷いてタイルテラスの施工をお願いしたいと言っているのでTELいただければ・・・いらしてくださらなくても大丈夫だったのかもと思っています。

ちなみにグレーチング加工をしてタイルテラスをフローリングと同じ高さに という施工例がありますが、後々ガーデンルームをつけると、グレーチング部分から床面を通った空気がガーデンルームの中に充満するらしいです。。。なのでグレーチング加工+ガーデンルームはオススメしないとおっしゃっていました。いい話聞きました!

3.業者B

ブログをみてもしっかり施工されているような感じの業者だったので、HP見た時からw見積もり次第だけどこの業者がいいな と思っていました。

①タイルデッキ

ハウスメーカーが持ってきた見積もりも見てもらいました。リクシルのタイルデッキをこの広さで施工するとなると金額は妥当だろうとのことでした。自社だと1割引きくらいの値段になると思うとのことでした。

②タイルテラス

見積もりがこちら。土間コンクリがハウスメーカーの1/3の価格、タイルはとりあえずハウスメーカーがもってきたものと同じ種類で見積もりを出してくれていますがハウスメーカーの3/5程度の価格(これは現地調査時に説明してくれました)メッシュやアンカー(地盤沈下が起きないように、丈夫にするように使う)も使用するそうです。

ハウスメーカーがどこで搾取してるか学びました。。。

ちなみにとりあえず の見積もりのタイルがこれ。1ヘーベーにつき工賃が1万くらいとられるんですね。でも切ったり貼ったりの加工費としてしょうがないかな?と思います。

とりあえず業者さんBにお願いしようと思ったのですが、お願いするに当たり、タイルを決めなければなりません。2色までならば追加費用なしでできるとのことだったので「ピンク タイルテラス」で検索して見つけたこのテラスを目標にすることに!

※画像はお借りしています。

アイコットリョーワ さんの HP から資料請求もできます。

※デザインはまだ適当です。またステップを右側に一段作ってもらっています。
 


実際のタイルも資料請求で届きます。重い・・・

まだこのタイルでの施工を業者さんにお願いしていないのですが、ヘーベーあたりの単価が1800円 見積もり時より安くなるので2~3万くらい安くなるかな?と思っています。

ちなみに業者Aに地盤沈下の可能性があるので土間コンクリ工事はやっていないと断られたと話をすると、「でも家は建ってますよね。そういうことを言われると・・・何もできなくなりますよね」だそうで。確かに。

4.業者C

代表者の方がいらしてくださいました。ただ本人に施工時期や期間を聞くと、職人さんに依頼するのでわからないとのこと。見積もりがでるまでお盆休みも挟むので3週間かかるといわれ、ここはないなと思いました。

5.DIY

安くとも40万前後かかるので、自分でできないかと調べましたが・・・

・水平を出すのが大変

・ブロックをちまちま並べて、砕石を転圧して

・メッシュを入れてコンクリートを平らにならし

・タイルを貼り

・モルタルで目地を埋める

という工程が・・・もう素人には無理だわwと早々に諦めたため

DIYは諦めました。

 

6.業者D 

お盆休み明けに来てくださいました。株式会社クオリティ というところに依頼したのですが、クオリティ自体は名古屋の会社で自社は下請けで隣の市にあるということでした。

業者Bとも色々話をしたところだったので、雨水枡やエアコンの移設についても詳しく話を聞くことができました。

業者Bと同じ内容だと44万くらい、1.3m×2.5m伸ばしてエアコンの移設まですると54万くらい とのことでした。

できるだけ芝生の部分は最低限にしたいので・・・+10万くらいかかるとしてもタイルテラスの面積は増やしたいなと思っています。

 

※2019.8.29現在、業者Bと業者Dで悩んでいます。業者Dだと株式会社クオリティへのマージンも発生しているんだよなーと思ったりなんたり。。。引き渡しが2019.10以降になると消費税が10%上がるのも気になります(ま、1万くらいの差額ですけど)

 

鼻からマイタイでした!

 


30ポイントもらえる!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

今なら1300ポイントもらえる!
モッピー!お金がたまるポイントサイト

2000ポイントもらえる!
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村