ウラジオストク 子連れ旅行クチコミブログ2019②ホテル

ウラジオストク 子連れ旅行クチコミブログ2019②ホテル

アロハ、鼻からマイタイです。
アロハ ではなく ストラーストビチェ Здравствуйте! なウラジオストク旅行記です。

飛行機についての記事は☆こちら

今回はホテルについてです。


1.ホテルの予約

ウラジオストクはヒルトンやマリオット、シェラトン等の外資系ホテルが全くなく・・・良いホテルはロッテホテル 1泊3万円程度 もしくは ベルサイユホテル 1泊15000円~ のようです。

Booking.com で検索したところ、Apartment VLcome Rooms

というホテル(正確にはアパートメントですが)がよさそう!一泊1万円くらいでリビングもついているし、と予約を入れました。

2.ホテルについて

手前がウラジオストクの中央広場になります。

アパートメントだから非常に分かりづらい入口でした。

上のオレンジ色の建物がホテルの写真、2階部分3部屋でした。

徒歩の場合は下の写真 アーチを抜けるとこの建物にたどり着きます。

予約が完了した後この画像が届き、オーナーからは

・kakao talk で連絡がとりたいこと

・yandex taxi をおススメするとのこと

・yandex map の方が google map より使いやすいからおススメするとのこと

・taxiに乗ったらtaxiの運転手と自分が話した方が迷わずに来れるから電話してほしいとのこと

のメッセージがありました。

当初はポケットwi-fiを持っていく予定はなかったのですが、一日当たり500円程度であればとポケットwi-fiを手配しました。

まー不安はあったのですが・・・通常空港からウラジオストク市内まで1500ルーブルらしいのですが 1100ルーブルで行けました。戻りは1500ルーブルでした。その記事はまた後日書きます。

3.チェックイン

kakao talk にてオーナー(親切で美人なロシア美女でした)とやり取りをし、フロントもないのでルームチェックイン。デポジットとして5000ルーブルを渡し(別通貨の場合は相談してねってことだったので次回からはそうします。ルーブル余ってもしょうがないし)パスポートと入国カードのコピーを取ってもらいます。チェックアウトの時間を聞かれ、チェックアウト時には自分が来る とのことでした。

何か不安な点があればkakao talkで連絡してね だそうでした。

4.部屋

1ルームで小さなキッチンとリビング、ベッドルーム 洗濯機 でした。

ピンクのベッドにはしゃぐ娘。。。

トイレとシャワールームは分かれていて

洗濯機もありました。乾燥機はなし。表記がロシア語なので困りましたw

Booking.com のクチコミに「英語表記の使い方もあるといい」と英語でコメントしてみました。

小さなキッチンがあったので、マイタイ子好物の桃を切ったりできてよかったです。

4.チェックアウト

出発日がまさかの豪雨だったので、当初どこかで朝食をとったあと(ウラジオストクのカフェは8時から が一番早いのです。これは困りました)チェックアウト、yandextaxiで空港に向かう予定でしたが、予定を早めてチェックアウト、空港で朝食 に変更しました。kakao talk でオーナーに連絡をとると、快く対応してくれ、またタクシーを誘導してくれました(宿がわかりにくいからね・・・)

4.まとめ

子連れ旅行にはアパートメントもありだな と思いました。タクシーの運転手的には分かりづらくてNGかもしれませんが。

市街地に位置していますが中庭に面しているので静か、ホテルより広々と使え良かったです。

次回ウラジオストクに行く際はまた使いたいと思えるホテルでした。

 

 

 

 

30ポイントもらえる!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

今なら1300ポイントもらえる!
モッピー!お金がたまるポイントサイト

2000ポイントもらえる!
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村