ウラジオストク 子連れ旅行クチコミブログ2019④食事編 

ウラジオストク 子連れ旅行クチコミブログ2019④食事編 

アロハ、鼻からマイタイです。
アロハ ではなく ストラーストビチェ Здравствуйте! なウラジオストク旅行記です。

陸マイラーとして活動している鼻からマイタイですが・・・SPGアメックスを使い、BAアビオスにポイントを交換し、BAアビオスでウラジオストクに行ってみよう!と思いウラジオストクに行ってきましたw

他記事は☆こちら

今回は食事編です。アパートメントだったので朝食はなしでした。

1.Svoy (到着当日 夕食)

19時頃アパートメントにチェックインし、夕食に出かけました。行った先は SVOY fête です。噴水通りに面していて、有名ですね。

メニューは英語 写真付きなので選びやすいです。

日曜の20時ごろに訪れたのですが、混みあっていて、10分外で待っててと言われ待っていました。

ただ、名前も聞かれず番号札もなかったため。。。

ちんちくりんの日本人に順番ぬかしされました!!

まじです。順番的には3番目だったはずのちんちくりんの日本人男性、待っている他の人(韓国人等もいました)自分の番だとアピール、自分は二人連れだとアピールし、順番ぬかしをし、4人席に座っていやがりました。

腹立ちましたわ!

周りをみていないんでしょうね、服装も・・・超ダセエというかありえない。

大体15分ほど待ち、入店。

窓に面した席だったからよかったです。でもあのちんちくりんの日本人まじウザい。入店する前も不審者のようにジトーーーっと窓から店内を眺めまわしていて。日本人だと知って恥ずかしい限りです。

ビールで乾杯した後は(お店の名前のビール、安い!)前菜のカニのサラダ?ピクルスが効いてました。

定番のボルシチ。煮込んだスープの味が美味しかったです。この焦げたパンとラード、上にニンニク なので 一緒に食べると豚骨スープの香りがしましたw

ビーフストロガノフも美味。

デザートはアイスを食べ、お会計は日本円にして3600円!カードで払いました。

ビールジョッキ2杯、ソフトドリンク1杯、料理3品とデザートで3600円って・・・東京の1/3ではないでしょうか。。。言い過ぎ?

ちなみに年中さんのマイタイ子、どれも少しずつ食べ、ソフトドリンク(自家製ベリージュース)とアイスを完食していました。疲れていたのか、ソファ席だったのでゴロゴロしていました。

2.Пена дней(ペネ ドネイ)(2日目 朝食)

Karuselに行く前に入ったカフェ。9時開店。オケナリウムやキタイスキー市場近くにあります。ちなみにウラジオストクのカフェはどれだけ早くても8時開店でしたので、お腹ペコペコでした。


可愛い店内!英語メニューがありました。ラテやサンドイッチ、ケーキを食べました。

奥に見えるのがカリセリ(Karusel)です。

3.グルジンスキー レストラン スプラ(2日目 昼)

12時半頃来店。店員が「Hello my friend!」と笑顔で迎えてくれます。30分ほど待つとのことで、番号札を渡されて店内で待ちました。リンゴやレモネードのサービスがあります。メニューは写真付きの英語。

20分ほど待って2階に通されましたが・・・半分以上韓国人でした。この店に限らず、ですけど・・・どこに行っても「アンニョンハセヨ」と店員に言われるので日本人であると毎回訂正しましたw

ここも、お店の名前のビール。安いです。

まず手始めに焼肉?美味しかったけどパクチーがNGでした。お肉の下の小麦粉のペラペラのやつを食べていたら、年中のマイタイ子「??なんで紙食べてるの??」だそうで・・・


気さくな店員さんは「マントゥ」と言っていた無視餃子??先っぽを手に持って逆さにして食べるといいと教わりました。確かに汁が垂れずに食べられました。私達はエビと牛をチョイス。牛ってVielと表記されてました。これもまた美味しい!

これまた定番のやつです。チーズがとろけてめっちゃ美味しい!けどお腹いっぱいになります。

これだけ食べて、1600ルーブル!200ルーブルのチップは現金でした。

4.The MARINE(2日目 夕飯)

ウラジオストク港の建物 3階にあります。中国人や韓国人の団体客が多くトイレがあまり綺麗ではありません。一度満席だからと入店を断られたのですが、他の店員が「テラスなら空いてるわよ!」と言ってくれ、入店できました。

ただ、テラス席、海風はすごいしカモメが狙ってくるし、喫煙所はあるし。。。でしたが料理は美味しかったです。

店員にオススメを聞き、その中から「カニ」「シーフードサラダ」「サケのステーキ」をチョイス。

カニは1キロか2キロか聞かれ(1キロ 2200ルーブル)1キロをチョイス。生け簀に連れて行かれ、これから食べるカニと記念撮影!

シーフードサラダと(全て新鮮で美味しい!)

さっきまで生きていたカニ(食べやすく切ってもらえます!でもこの店員、人はいいんだろうけど、日本人と言っているのに●●セヨ~と笑顔で言ってくる・・・)

サーモンステーキ!サーモンが肉厚で美味!!

ビール二杯、ソフトドリンク、料理3品で4000ルーブルでした(カニが高いのね)

5.ウラジオストク空港内のカフェ(出発日 朝食)

予定ではウラジオストク市内で朝食を食べて空港に向かう予定でしたが、まさかの豪雨のため空港で朝食を食べることに。

出国ゲート前のカフェに行きました。

パリと東京とウラジオストクと・・・にお店があるらしいカフェです。日本語メニューあり。日本語メニューはロシア語表記が小さすぎる。

コーヒー 250ルーブル 等空港価格ですが・・・美味しかったです!キッシュとクレープ(ハムとチーズ)、ケーキとエクレアをチョイス。どれも美味しすぎて、エクレアはお土産に買って帰りました!

他にも中華系グループと思われるLUCKY というお店が ヌードルやピザ、マーボー豆腐的なものを売っていました。

6.まとめ

ウラジオストクの料理は本当に美味しいし安いし、外れなしでした!

ヨーロッパやアメリカみたいに甘すぎる!とか重すぎる!とかなかったので。

是非また行きたいと思います!

ただ・・・カフェはせめて7時には開けてほしいわー。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

30ポイントもらえる!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

今なら1300ポイントもらえる!

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

2000ポイントもらえる!

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ


にほんブログ村